脱毛をする前というのは、実は日焼けをしてはいけません。

だいたい脱毛をする1か月前くらいからは、あまり日に当たらないように心がけましょう。
もちろん外へ出てもかまいませんが、
ずっと日に当たるようなことは避けた方がいいですね。

また脱毛をしている期間中も、日焼けはNGです。

なぜ脱毛をする時は、日焼けを避けないといけないのでしょうか…。
というのは、脱毛器は、黒いものに反応をしてムダ毛を処理していきます。

黒いもの…というのがメラニンになります。
脱毛器の光が黒いムダ毛に反応をして、熱が発せられます。
そして毛根が焼かれてムダ毛を生えないようにするのです。

そのため肌が黒くなっていると、脱毛器肌に反応をしてしまい、
結果やけどをする…ということになるのです。

エステサロンや脱毛サロンへ通っていても、
脱毛前や脱毛中に日焼けをすると、いったん脱毛はストップされてしまいます。

それくらい、日焼けというのは脱毛にとっては危険なことなのです。

ケノン 子供 脱毛